" />

初心者

【韓国語の音変化6】無音化 - ㅎ(ヒウッ)

2020年8月16日

お気に入りに入れる

会話するために必要な音変化をご紹介いたします。

step
6
無音化(むおんか)

が無音になることを無音化と言います。

内容1

パッチムの後ろに、で始まる文字が続くと、発音されません

ㅎ(ヒウッ)無音化2

その他例

넣어요→発音[] :入れます

놓아요→発音[] :置きます

 

内容2

二重パッチムの時

右側にㅎがついている場合は、パッチム左側の音に移動して発音されます。

ㅎ(ヒウッ)無音化3

その他例

이→発音[] :たくさん

 

まとめ

パッチムの後ろにで始まる文字が続くと、発音されない

 

なぜこのような音変化が起こるか

 

は、を進化させて激音化にしたものになります。ですので故郷は同じ。

関西から離れて10年東京に住んだって、また地元の仲間と話せば関西弁に戻る。

それと同じでに会うと故郷に戻って同調するのです。

 

※このブログで記載しているローマ字表記は、日本人にとってわかりやすい表記にするため(口の動きを元にした『覚えやすい反切表』に記載した通り)、20007月大韓民国文化観光部制定の국어의 로마자 표기법(国語のローマ字表記法)」表記とは少し異なります。

 

音変化TOPはコチラ

 

 

 

 

お気に入りに入れる

-初心者
-

© 2021 ゆーゆろぐ